トップ > 暮らしの情報 > 産業・労働・定住 > 農業 > 家畜伝染病情報

ここから本文です。

更新日:2021年11月17日

家畜伝染病情報

鳥インフルエンザ対策について

県内において、高病原性鳥インフルエンザが発生したことを受けて、消毒ポイント(消石灰散布)を設置しています。

消毒ポイント位置図(PDF:362KB)

畜産農家に対する取り組み

令和3年11月4日から5日にかけて、市内の養鶏農家へ消石灰を配布しました。

鳥を飼育している市立学校に対する取り組み

令和3年11月16日に、市内の鳥を飼育している小学校へ消石灰を配布しました。

発生を未然に防止するために、日ごろから飼育管理を徹底しましょう

飼育管理の徹底を!

  • 鳥小屋はいつも清潔にし、食べ残したえさや糞は、こまめに掃除しましょう。
  • 鳥小屋には屋根や防鳥ネットを取り付けて、野生生物による被害を防止しましょう。
  • 連続して鳥が死んだり、鶏のトサカが黒っぽくなる等の異常を見つけたら、ただちに農林課へ連絡してください。

死亡野鳥を見つけたら?

死亡野鳥を見つけたときは、農林課へ連絡してください。また、死亡野鳥は素手で触れないようにしてください。

鶏肉や鶏卵を食べても人に感染しません!

鳥インフルエンザウイルスについては、これまで、鶏肉や鶏卵を食べることによって人に感染したという事例の報告はありません。また、市場に流通している鶏肉や鶏卵は、安全なものが流通していますので、安心してお買い求めいただけます。

 


 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所農林課振興係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?