トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > おたふくかぜワクチン

ここから本文です。

更新日:2022年6月29日

おたふくかぜワクチン

令和3年度おたふくかぜワクチン予防接種は任意予防接種です。
費用は自己負担となりますが、「垂水市任意予防接種費用助成事業」を行っておりますので、ご確認ください。

おたふくかぜワクチン予防接種について

予防する病気

おたふくかぜ

対象者

1歳以上

  • おたふくかぜの好発年齢は3歳です。
  • 接種を希望される方は、3歳より前に接種するようにしましょう。

接種回数と接種間隔

おたふくかぜワクチンは1回接種ですが、日本小児科学会では2回接種が推奨されています。
また、2回接種される場合、1回目の接種は1~2歳で行うように推奨されています。

おたくふくかぜは3~6歳で発病することが多いため、接種は以下のワクチンと同じ時期あるいは終了後できるだけはやめに行いましょう。

  • MR(麻しん風しん)混合ワクチン「1期」
  • 水痘ワクチン「1回目」
  • ヒブワクチン「追加」
  • 小児用肺炎球菌ワクチン「追加」

接種場所

お問い合わせ

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?