トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症 > 在留外国人のお祭り等における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

ここから本文です。

更新日:2021年10月14日

在留外国人のお祭り等における新型コロナウイルス感染症対策の徹底について

新型コロナウイスル感染症は、飲食を伴う懇親会や大人数・長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話などにおいて、感染のリスクが高まると言われています。

在留外国人や関係者の皆様におかれましては、自国の伝統や風習等に基づき行われるお祭り等が安全に開催できるように以下の点にお気をつけください。

  • 体調が悪い場合は、イベントや会食に参加しないこと。
  • 密が発生しやすい場所や基本的な感染防止策が徹底されないイベントや会食への参加を控えること。特に、多数の人が密集し、かつ、大声等の発生を伴う行事、パーティー等への参加は控えること。
  • イベントや会食の参加に当たっては、適切な対人距離の確保、手指消毒、マスクの着用、大声での会話の自粛など、適切な感染防止策を徹底すること・
  • 街頭や飲食店での大量または深夜にわたる飲酒や、飲酒しての行事への参加は、その行事の特性を踏まえつつ、なるべく自粛すること。
  • 必要に応じて、家族同士で自宅で過ごす、オンラインのイベントに参加するなど新しい楽しみ方を検討すること。
  • 新型コロナウイルス感染症に感染したと思われる場合で、医療機関への受診等に関して疑問等がある場合には、居住する自治体の相談窓口等に電話すること。

外国人向け情報

内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室をご参照ください。(別ウィンドウで開きます)
サイト内の「在留外国人の方」へをクリックすると、各国語版の「感染拡大防止のための留意点」のチラシ等を見ることができます。

お問い合わせ

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?