トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 感染症 > エイズ(HIV)関連情報 > レッドリボン月間

ここから本文です。

更新日:2021年10月15日

レッドリボン月間

レッドリボン

「レッドリボン(赤いリボン)」は、もともとヨーロッパに古くから伝承される風習のひとつで、病気や事故で人生を全うできなかった人々への追悼の気持ちを表すものでした。

この「レッドリボン」がエイズのために使われ始めたのは、アメリカでエイズが社会的な問題となってきた1980年代の終わりごろでした。このころ、演劇や音楽などで活動するニューヨークのアーティスト達にもエイズがひろがり、エイズに倒れて死亡するアーティスト達が増えていきました。そうした仲間達に対する追悼の気持ちとエイズに苦しむ人々への理解と支援の意思を示すため、「赤いリボン」をシンボルにした運動が始まりました。

この運動は、その考えに共感した人々によって国境を越えた世界的な運動として発展し、UNAIDS(国連合同エイズ計画)のシンボルマークにも採用されています。レッドリボンは、あなたがエイズに関して偏見をもっていない、エイズとともに生きる人々を差別しないというメッセージです。

このレッドリボンの意味を知り、レッドリボンを身につけることによって、エイズをみんなで考えましょう。

令和3年度鹿児島レッドリボン月間

目的

鹿児島県では、世界エイズデーを中心とする1か月間を「鹿児島レッドリボン月間」と定め、エイズに関する正しい知識の普及啓発を実施することにより、エイズの予防及び感染者・患者等が尊厳をもって暮らせる社会づくりを推進しています。

期間

11月16日~12月15日

平日夜間HIV検査

エイズに関する相談及びHIV検査を実施いたします。

相談は、匿名で行え、検査は無料でお受けいただくことが可能です。

受付から結果説明まで約1時間30分で終了します。

なお、ご参加には事前予約が必要です。

  1. 実施場所/鹿屋保健所(鹿屋市打馬2-16-6)
  2. 日時/令和3年11月16日(火曜日)午後5時~午後7時
  3. 予約締切/令和3年11月15日(月曜日)午後5時
  4. 予約先/鹿屋保健所(健康企画課)0994-52-2106

その他の取組

お問い合わせ

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1116

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?