トップ > 暮らしの情報 > まちづくり・環境・交通 > 環境・エネルギー > 地球温暖化対策 > スマートムーブ

ここから本文です。

更新日:2022年3月7日

スマートムーブ

スマートムーブ(smartmove)とは

通勤・通学・買い物・旅行など、私たちは、毎日どこかへ出かけます。
そんな日々の「移動」を「エコ」にする新たなライフスタイルの提案です。

私たちのくらしに深刻な影響をもたらす地球温暖化(気候変動)。
そして、この温暖化の主な要因は人間活動であった可能性が極めて高いといわれています。
温暖化を食い止めるには、日々の生活での行動の見直しが欠かせません。
特に「移動」に伴うCO2排出量は生活全体の約4分の1を占めており、「移動」を見直すことは大きな意味があるのです。
エコで賢い移動方法を選択し、CO2排出の少ない移動にチャレンジしてみませんか?
「エコ」だけでなく「健康」「快適」等にも寄与する新たなライフスタイルsmartmove。

さあ、はじめましょう。

地球にやさしい移動の効用

  • 環境にいい
    一人が1km移動する時のCO2排出量は、移動手段によりさまざまです。環境への負荷を考慮し、状況に応じた最適な移動方法を選択しましょう。
    公共交通機関が発達している地域では公共交通機関や徒歩の積極的な利用、そうでない地域では自動車の利用方法を工夫する(エコドライブの実践など)、また、カーシェアリングやコミュニティサイクルなど、様々な手段からベストミックスで地球にやさしい移動を実践しましょう。
  • カラダにいい
    また、出勤時や旅行時などに自転車や徒歩を積極的に利用すること、地域の取組などに参加することで、より健康になったり、仲間と楽しめたりと新たな発見があります。
  • 快適・便利
    日常生活のなかで移動する際の手段や方法を工夫する事で、都市中心街の移動や長距離の移動時など意外と早くて快適だったり、これまで気付かなかった便利さに気付くことができます。

スマートムーブが推進する5つの取組

  1. 公共交通機関を利用しよう(電車、バス等の公共交通機関の利用)
    通勤や通学はもちろん、旅行やちょっとした外出も。
    CO2の排出量が少ない公共交通機関を利用して、あなたもスマートムーブにチャレンジ!
  2. 自転車、徒歩を見直そう(自転車や徒歩での移動の推奨)
    CO2を全く出さない移動方法である、自転車や徒歩。
    そんなエコ移動こそ、究極のスマートムーブです!
  3. 自動車の利用を工夫しよう(エコドライブの推奨、エコカーへの乗り換え)
    大幅にCO2を削減できる、エコドライブやエコカーへの乗り換え。
    私たちが人と車の未来を考える、そんな時代を迎えているのです。
  4. 長距離移動を工夫しよう(エコ旅行やエコ出張等の実施)
    旅行や出張など、長距離の移動には実は工夫できることが多いのです!
    地球にも人にも優しい移動方法を、ぜひ知ってください。
  5. 地域や企業の移動・交通におけるCO2削減の取組に参加しよう(カーシェアリング、コミュニティサイクル等の利用促進)
    移動・交通における、地域の新しいCO2削減の取組を知っていますか?温暖化防止にとても有効で、さらに便利なんです!

 

 

お問い合わせ

垂水市役所生活環境課環境衛生係

鹿児島県垂水市本城3898-1

電話番号:0994-32-1297

ファックス:0994-32-6920

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?