トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 予防接種 > 妊婦等風しんワクチン助成

ここから本文です。

更新日:2022年11月1日

妊婦等風しんワクチン助成

妊婦風しんタイトル

風しんの予防接種で未来の赤ちゃんを守れます。

妊婦、特に妊娠初期の女性が風しんにかかると、赤ちゃんにも感染し、耳が聞こえにくい、目が見えにくい、生まれつき心臓の障害がある、発達がゆっくりしているなど、「先天性風しん症候群」という病気にかかってしまうことがあります。

赤ちゃんがそのような生まれつきの病気にならないように、家族みんなで風しん予防接種を受けることをご検討ください。

対象者

本事業は、接種日に垂水市に住所を有し、風しん抗体価が低い

HI法抗体価32倍以下、EAI法抗体価8未満であって、以下に当てはまる方を対象としています。

妊婦風しん対象者

抗体検査は、鹿児島県で、対象者向けの無料の抗体検査事業がございます。

垂水市内実施医療機関は次の4か所です。

  • 垂水中央病院/32ー5211
  • 東内科小児科クリニック/32ー5522
  • ふくまる皮フ科クリニック/32ー7771
  • よしとみクリニック/45ー4215

市外医療機関については、こちらをご確認ください。

鹿児島県風しん抗体検査(外部サイトへリンク)

助成内容

妊婦等風しん助成額等

接種場所

かかりつけ医で予約後、接種されて下さい。

【垂水市内の接種可能な医療機関】

  1. 桑波田診療所/32ー0002
  2. 相良整形外科/32ー3081
  3. 垂水中央病院/32ー5211
  4. 東内科小児科クリニック/32ー5522
  5. ふくまる皮フ科クリニック/32ー7771
  6. よしとみクリニック/45ー4215

市外医療機関でも接種可能です。お問合せ後、予約をされて接種されてください。

接種後のお支払い

  • 医療機関窓口で、接種料金の全額のお支払い後、本市保健課へ助成申請を行い、審査後助成額を支給します。
  • 接種料金は医療機関により異なりますので、接種予定の医療機関にご確認ください。

保健課への申請時の必要書類

  1. 垂水市任意予防接種接種助成金償還払い申請書(PDF:88KB)
  2. 風しん抗体検査の結果の写し(HI法32倍未満/EAI法8未満)
  3. 医療機関の領収書の写し
  4. 接種済証明書の写し
  5. 本人確認書類の写し
  6. 母子健康手帳の写し(抗体価の低い妊婦の配偶者などの同居者)
  7. 振込口座の写し

接種時のご注意点

  • 妊娠中の方はワクチン接種を受けりことはできません。
  • 女性はワクチン接種後、少なくとも2か月は避妊が必要となります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?