トップ > 暮らしの情報 > まちづくり・環境・交通 > 環境・エネルギー > 浄化槽・し尿 > 浄化槽設置整備補助金について

ここから本文です。

更新日:2020年4月3日

浄化槽設置整備補助金について

私たちは、毎日の生活の中で、たくさんの水を使用していますが、最終的には、川や海などの公共水域に流れていきます。
しかし、かなりの割合を占めている台所・風呂・洗濯水を未処理のままの状態で放流すると、汚濁が進み、やがて美しい自然は破壊されてしまいます。
この対策として、し尿と生活排水を併せて処理する小型浄化槽の普及を図り、設置する人に補助金を交付します。

令和2年度から宅内配管工事に対する補助を実施します。また、国や県の制度に合わせて、新築及び合併浄化槽を既に設置している場合には補助対象外となります。

詳細

補助対象区域は次の区域を除く市内全域です。

  • 漁業集落環境整備事業区域(牛根境)
  • 大型合併処理浄化槽処理施設区域(潮彩町)

補助対象となる浄化槽

  • 浄化槽法に基づく構造基準に適合するもの
  • BOD除去率90%以上、放流水のBODが20mg/リットル以下のもの
  • 処理対象人員が10人槽以下の浄化槽で「浄化槽設置整備事業の国庫補助指針」に定める基準に適合するもの

補助対象者

専用住宅及び併用住宅に小型浄化槽を設置するもので、適正な設置手続きを経て適正な施工及び維持管理、継続使用が認められるもの。(※新築及び合併浄化槽の入替をする場合を除く)

補助金額及び処理対象人員算定基準

浄化槽の処理対象人員は、「建築物の用途別によるし尿浄化槽の処理対象人員算定基準(JISA3302-2000)」によって算定しますので実際の使用人員とは異なります。

既存の単独処理浄化槽を撤去して、小型合併処理浄化槽を設置する場合と汲み取り便槽から小型合併処理浄化槽を設置する場合においては、下記の表に示す補助金額に90,000円上乗せされます。

また、単独処理浄化槽、汲み取り便槽からの切り替え工事を市内業者により行う場合、さらに50,000円が上乗せされます。

基数については制限がありますので、詳しくは生活環境課までお問い合わせください。

補助金額
人槽区分 限度額 住宅の延べ面積等
5人槽 332,000円 130平方メートル以下
7人槽 414,000円 130平方メートルを超えるもの
10人槽 548,000円 二世帯住宅

申請書

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所生活環境課施設管理係

鹿児島県垂水市本城3898-1

電話番号:0994-32-1297

ファックス:0994-32-6920