トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > がん検診・結核検診 > がん支援・がん検診普及取組 > 垂水市造血細胞移植後ワクチン再接種費用助成事業

ここから本文です。

更新日:2022年8月9日

垂水市造血細胞移植後ワクチン再接種費用助成事業

このページでは、垂水市が実施する造血細胞移植後ワクチン再接種費用助成事業についてご紹介します。

事業概要

造血細胞移植(小児がん等の治療)により定期予防接種で得られた免疫が低下または消失し、再度ワクチンを受ける必要がある20歳未満の方を対象に再接種費用を助成します。

助成対象者

以下の要件を全て満たす方

  1. ワクチン再接種を受ける日において、垂水市内に住所を有する20歳未満であること
  2. 予防接種法第2条第2項に規定するA類疾病(※)にかかる予防接種ワクチンの免疫低下または消失により、再接種が必要と医師が認めた者に対して行われる再接種であること(ただし、BCG及びロタウイルスワクチンは除く)
  3. 令和4年4月1日以降の再接種であること
  4. 予防接種実施規則に基づいて行われるものであること

(※)A類疾病とは、ジフテリア、百日せき、破傷風、ポリオ、B型肝炎、Hib感染症、小児の肺炎球菌感染症、麻しん、風しん、水痘、日本脳炎、ヒトパピローマウイルス、結核、ロタウイルス感染症をいいます

対象予防接種

対象となる予防接種は、予防接種法第2条第2項に規定するA類疾病に係る再接種となります。
ただし、BCG及びロタウイルスワクチンの再接種は除きます。

助成金額

対象となる額は、対象者が医療機関へ支払ったワクチン再接種に係る費用とし、
助成上限金額及び助成回数については、下記表をご確認ください。

 
ワクチン名 助成上限回数 1回あたりの助成上限金額
四種混合(クアトロバック・スクエアキッズ皮下注シリンジ) 4回 10,307円
四種混合(テトラビック皮下注シリンジ) 4回 10,417円
二種混合 1回 4,939円
小児用肺炎球菌 4回 10,489円
子宮頸がん 3回 15,727円
B型肝炎 3回 5,787円
水痘 2回 8,107円
日本脳炎 4回 6,927円
ヒブ 4回 8,393円
麻しん・風しん 1回 9,546円
風しん 1回 5,157円

 

必要書類

次の必要書類をご準備の上、保健課窓口にて申請ください。

  1. 申請書兼請求書(PC入力用)(ワード:18KB)申請書兼請求書(手書き用)(PDF:96KB)
  2. 再接種が必要であることが確認できる医師の意見書(ワード:15KB)再接種が必要であることが確認できる医師の意見書(PDF:80KB)
  3. 接種した医療機関等が発行した領収書等のコピー
  4. 母子健康手帳その他造血細胞移植の医療行為前の定期予防接種歴が確認できる書類
  5. 申請者名義の振込口座「通帳」のコピー
  6. その他市長が必要と認める書類

申請の流れ

  1. 申請書兼請求書および必要書類を保健課窓口へ提出してください。
  2. 垂水市で審査を行い、要件を満たした場合は交付決定通知書が送付されます。
  3. ご指定の口座へ助成金が振り込まれます。

注意事項

助成金の申請は、対象者がワクチンの再接種をした日から1年以内となります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?