トップ > 暮らしの情報 > 福祉 > 障がい者支援 > その他支援事業 > 「ヘルプマーク・ヘルプカード」とは

ここから本文です。

更新日:2021年9月1日

 

「ヘルプマーク・ヘルプカード」とは

ヘルプマークヘルプカード

障害をお持ちの方や妊娠初期の方、認知症がある方など、支援を必要としている方が、災害や緊急時、また日常で困ったことがある場合に、ヘルプマークやヘルプカードを提示することで、支援を求めることができるというものです。

配布対象者

義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、妊娠初期の方、腰痛をお持ちの方など、外見から援助等が必要なことが分からない方で、日常生活や災害時などにおいて、配慮や支援を必要とする方。

配布開始日

ヘルプカード:令和元年7月1日

ヘルプマーク:令和3年7月1日

配布方法

ヘルプマーク及びヘルプカードの趣旨についてご理解いただき、アンケートに記入いただいた上で、配布します。

  • 申込者1人につき、1枚までの配布です。
  • 配布は無料です。
  • 障害者手帳や介護認定の有無は問いません。
  • ヘルプマーク及びヘルプカードは支援を求めるためのものであり、交通機関の割引や福祉サービスを受けられるものではありません。

配布窓口

  • 垂水市役所福祉課
  • 県障害福祉課
  • 各地域振興局など

 

 

お問い合わせ

垂水市役所福祉課障害福祉係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?