トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 食生活改善推進 > 食生活改善推進員養成講座

ここから本文です。

更新日:2022年5月12日

食生活改善推進員養成講座

このページでは、「食生活改善推進員養成講座」についてご紹介しています。

youseikouza

食生活改善推進養成講座について

食生活改善推進員養成講座(通称:栄養教室)は、子どもから高齢者まで、一人ひとりのライフステージに応じた食育の推進と地域における食生活の改善をはじめ、組織的な活動の推進を図ることのできる健康づくりの担い手を養成することを目的としています。

第25期養成講座参加者の募集(募集延長)

令和4年7月から開始する食生活改善推進員養成講座の参加者を募集しております。

詳細につきましては、下記のとおりです。

チラシ(PDF:755KB)

申込資格(次の条件をすべて満たす方)

  1. 垂水市在住者(男女問わず参加できます!)
  2. 講座を終了後に垂水市食生活改善推進員活動ができる方
    • 垂水市食生活改善推進員連絡協議会にご加入いただきます。(協議会の年会費:6,000円)

受講料

無料

  • 講座への参加及び調理実習における材料費など本講座に関するすべての費用は無料となります。

募集定員

10名程度

定員に達し次第、募集を終了します。

申込期間(延長)

令和4年6月30日(木曜日)まで

養成講座(栄養教室)

  1. どんな講座?
    • 約2年間にわたり、栄養の基礎や病気の予防などをテーマに学習や調理を行い、健康づくりの担い手を要請するものです。
  2. 講座期間(養成期間)
    • 講座期間/令和4年7月~令和6年3月
    • 講座頻度/概ね1か月の1回の講座(令和4年度9回、令和5年度12回)
    • 講座日/原則、毎月第2木曜日
      • 正式な講座日は、第1回講座時に参加者の意見をお聞きしながら調整いたします。
  3. 講座カリキュラム
    • 食品衛生・食中毒予防について
    • 幼年期・児童期・青年期等ライフステージごとの食育について
    • 身体を動かす運動
    • テーマごとの調理実習
  4. 講座終了後
  • 講座終了後は、「垂水市食生活改善推進員連絡協議会」に加入いただき、垂水市食生活改善推進員の一員として、活動していただきます。

垂水市食生活改善推進員の活動とは

活動内容は以下のようなものをこれまで行っております。

  • 毎月1回定例会を行い、テーマに沿った研修と調理実習
  • 夏休みに小学校で行う親子料理教室の実施
  • 各生活習慣病予防講座の協力(減塩味噌汁作り等)

申込先

申込先/垂水市保健課健康増進・元気プロジェクト係

連絡先/0994-32-1116

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?