トップ > 暮らしの情報 > 保険・年金 > 国民年金 > 年金生活者支援給付金制度

ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

年金生活者支援給付金制度

公的年金等の収入や所得額が一定基準以下の年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして給付金が支給される「年金生活者支援給付金制度」が令和元年10月1日から始まりました。受け取りには請求書の提出が必要です。

すでに支給されている場合、2年目以降のお手続きは原則不要です。

対象者

老齢基礎年金を受給している方で、以下の要件をすべて満たす方

  1. 65歳以上
  2. 請求者の世帯全員の市民税が非課税
  3. 前年の年金収入額とその他所得額の合計が879,300円以下

障害基礎年金・遺族基礎年金を受給している方で以下の要件を満たす方

前年の所得額が「4,621,000円+扶養親族の数×38(※)万円」以下

扶養親族の年齢により金額が変わります(※)

請求手続き

市役所または年金事務所で請求手続きしてください。

世帯・所得情報等に変動があり新たに対象者の要件を満たした場合、請求手続きが必要ですのでご相談ください。

手続きに必要なもの

  • 年金手帳またはマイナンバーがわかるもの
  • 印鑑

 

お問い合わせ

垂水市役所市民課市民係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?