トップ > 暮らしの情報 > 防災・防犯 > 被災者支援 > 平成28年台風16号被害支援

ここから本文です。

更新日:2016年10月6日

平成28年台風16号被害支援

このページでは、平成28年9月16日(金曜日)からの台風16号で被害に遭われた方に対する支援情報をご紹介しています。

ボランティア

垂水市社会福祉協議会では、台風16号災害に伴い、災害ボランティアセンター設置しています。

ボランティアに関する情報は、次のリンク先よりご覧ください。

罹災証明

今回の台風16号で被害に遭われた方に罹災証明の発行を行っております。

本庁1階ロビーに、罹災証明書の受付窓口を設置しています。

税・保険料の軽減・免除

台風によりお持ちの土地や家屋、家財や農作物などが被災された方で、被害の規模が大きく、一定の基準を超えている場合は、固定資産税や市県民税、年金保険料、健康保険および介護保険料などが、軽減または免除できる場合があります。

税や保険料に係る減免のご申請が必要な方は、市役所1階各窓口にてご相談くださいますようお願いいたします。

各種証明書の発行手数料免除

災害関連の手続きに各種証明書を使用される場合、発行手数料を免除いたします。

国民年金保険料の特例免除申請

被害に遭われた方を対象とした国民年金保険料の特例免除申請についてご紹介しています。

農地災害復旧の申請受付について

農地へ被害を受けた皆様を対象に、農地の復旧を希望される方からの申請を受付けています。

水道免除

被害に遭われた方を対象とした水道料金等の減免基準についてご紹介しています。

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?