トップ > 魅力まとめ読み > 垂水千本イチョウ園

ここから本文です。

垂水千本イチョウ園

垂水千本イチョウ園

垂水千本イチョウ園とは

「まるで映画のワンシーンのようだ」

そんな表現で紹介されることもある「垂水千本イチョウ園」は、その名のとおり、千本のイチョウが植えられ、シーズンを迎えるとあたり一面は黄金色に染まる垂水市を代表する名所です。

垂水千本イチョウ園1

令和2年度シーズン情報発信終了のおしらせ

本年度の千本イチョウに関する情報の発信を終了いたします。たくさんのご来園に感謝いたします。

来年も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

イチョウの色付き情報

情報更新日

最終情報発信日令和2年12月15日(火曜日)

色づき概要

色づき状況を写真で見る

千本イチョウ色づき状況(写真掲載ページへ移動します)

ライトアップ延長のお知らせ

right

千本イチョウのライトアップ期間が延長されました

開催期間:令和2年11月20日(金曜日)~12月6日(日曜日)当初12月6日(日曜日)までの予定でしたライトアップが好評につき、12月12日(土曜日)まで延長されました。

  • 時間:午後6時~午後9時

駐車場

第1駐車場/園内

  • 駐車台数:33台
  • 利用期間:年中
  • 注意事項:バスの乗入とUターンはできません。

第2臨時駐車場/園に隣接する旧県道敷地

天候等の状況により変更になる場合が御座います。

  • 駐車台数:25台
  • 利用期間:
    1. 11月24日(火曜日)~11月26日(木曜日)
    2. 12月1日(火曜日)~12月4日(金曜日)
    3. 12月7日(月曜日)~12月11日(金曜日)
  • 注意事項:シャトルバスの運休日のみ利用可能です。また、一方通行で、バスの乗り入れとUターンは出来ません。

第3臨時駐車場/園から市街地方面へ約1キロ

天候等の状況により変更になる場合が御座います。

  • 駐車台数:約146台
  • 利用期間:
    1. 11月21日(土曜日)~11月23日(月曜日)までの3日間
    2. 11月27日(金曜日)~11月29日(日曜日)までの3日間
    3. 12月5日(土曜日)~12月6日(日曜日)までの2日間
    4. 12月12日(土曜日)~12月13日(日曜日)までの2日間
  • 注意事項:上記期間以外は利用できません。

シャトルバス※天候等の状況により変更になる場合が御座います。

運行内容

第3駐車場から園までを、中型バスでピストン運行します。

運行日

  1. 11月21日(土曜日)~11月23日(月曜日)までの3日間※第3駐車場発着
  2. 11月27日(金曜日)~11月30日(月曜日)までの4日間※第3駐車場発着
  3. 12月5日(土曜日)~12月6日(日曜日)までの2日間※第3駐車場発着
  4. 12月12日(土曜日)~12月13日(日曜日)までの2日間※第3駐車場発着

運行時間

午前9時~午後5時まで、約10分おきにピストン運行。

最終便は、園を午後5時に出発する便

所要時間

第3臨時駐車場から園まで約3分

 

基本情報

昭和53年から園主の中馬さんご夫妻が、2人3脚で作り上げた「黄金の楽園」です。4.5ヘクタールの敷地に、約1,200本のイチョウが植樹してあります。

住所

  • 垂水市新御堂(アクセスマップは本ページ下でご紹介)
  • 垂水市役所から園まで、4.7キロメートル、車で約10分
  • 垂水港(垂水フェリー発着港)から園まで、6.9キロメートル、車で約12分
  • バス等の公共交通機関はありません。なお、タクシーをご利用の場合は、片道約2,000円の運賃です。

入場料

  • 無料(平成20年から一般に無料開放)

駐車場

  • 第1駐車場33台
  • 第2駐車場25台
  • 第3駐車場146台
  • 第2・第3駐車場はシーズンのみの運用

受賞歴

  • 第1回鹿児島県景観大賞受賞(平成23年3月)
  • おおすみの地域力表彰(平成22年2月)
  • 森林林業振興協議会表彰(平成23年1月)
  • 鹿児島県観光連盟表彰(平成24年6月)

ここは私有地なんです

この垂水千本イチョウ園がほかの名所と異なる点は、私有地であるということ。

園主である中馬吉昭さんが、垂水に帰郷し、先代から受け継いだ荒れ果てた山を、奥様と二人三脚で開墾されました。昭和53年にスタートしたイチョウ園づくりは、約40年の時を経て、多くの人を魅了する名所となり、市内外から多くの方が訪れています。

また、その景観の素晴らしさとご夫婦の活動が評価され、初代鹿児島県景観大賞を受賞しています。

垂水千本イチョウ園中馬さん

癒しの丘と幸せベンチ

128の階段を上った先にあるのは、小さな小さな丘。このイチョウ園で最も高い場所で、垂水市街地を一望することができます。

またこの場所には、2つのベンチが用意されています。家族や恋人、友人と、ベンチでゆっくりと腰かけて、眼下に広がる景観を眺めてみてはいかがでしょうか。

垂水千本イチョウ園癒しの丘

アクセス

お問い合わせ

垂水市役所水産商工観光課観光推進係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

更新日:2020年12月25日