トップ > 市政の動き > 市の概要 > 市長の部屋 > 市長の動き > 令和5年度市長の動き > 令和6年2月市長の動き > 令和6年2月5日(月曜日)令和6年能登半島地震災害への義援金について

更新日:2024年2月6日

ここから本文です。

令和6年2月5日(月曜日)令和6年能登半島地震災害への義援金について

060206-02-01

はじめに、元日に発生した「令和6年能登半島地震」により、お亡くなりになられた方々に心から追悼の意を表しますとともに、被災された全ての方々に心からお見舞い申し上げます。

また、昼夜を分かたず被災地のために御尽力されておられる全ての皆様方に、深甚なる敬意を表します。

本市では、後方支援活動の一環として、1月4日(木曜日)から市役所本庁、牛根支所、新城支所の3か所に、義援金箱を設置しています。

今回は、2月2日(金曜日)までに寄せられた義援金の目録を、垂水市社会福祉協議会の木佐貫泰英会長にお渡しいたしました。

義援金は、垂水市社会福祉協議会から日本赤十字社を通じて、被災地にお届けいたします。

なお、この義援金箱は3月29日(金曜日)まで、設置することとしています。

皆様の御支援をよろしくお願い申し上げます。

引き続き、被災された皆様が一日も早く復旧・復興できるよう支援してまいります。

このページに関するお問い合わせ先

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?