トップ > 市政の動き > 市の概要 > 市長の部屋 > 市長の動き > 令和3年度市長の動き > 令和3年7月市長の動き > 令和3年7月9日(金曜日)鹿児島国際大学2021年度垂水市寄付講座「これからの『働く』を考える」閉講式

ここから本文です。

更新日:2021年7月9日

令和3年7月9日(金曜日)鹿児島国際大学2021年度垂水市寄付講座「これからの『働く』を考える」閉講式

令和3年7月9日(金曜日)鹿児島国際大学2021年度垂水市寄付講座「これからの『働く』を考える」閉講式

垂水市が鹿児島国際大学と地方創生に関する協定を締結していることから、鹿児島国際大学において垂水市の寄附講座が開催されています。これは、今年で5年目になる取り組みで、今年度は「これからの『働く』を考える」をテーマに、垂水市の企業家が講師となり、3回の講義とフィールドワークが行われました。
本日は第3回目の講義と閉講式が行われました。講義では、田村水産の常務取締役である田村洋平氏が講師として、「サラリーマンから水産業へ、そして世界へ」という演題で講演をされました。

【場所】鹿児島国際大学
【時間】14時05分

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?