トップ > 暮らしの情報 > 子育て・学び > 垂水らしいGIGAスクール構想 > 垂水市立小・中学校に通う(予定の)児童生徒・保護者の皆様へ

ここから本文です。

更新日:2022年2月20日

垂水市立小・中学校に通う(予定の)児童生徒・保護者の皆様へ

最新情報

  • 児童生徒・保護者向けのページも作成しました。

垂水らしいGIGAスクール構想

国のGIGAスクール構想を踏まえ、これからのSociety5.0時代を生き抜く子どもたちに必要な力を付けさせるため、本市では、コロナ禍のオンライン学習や平常時の家庭学習等でも活用できる「持ち帰り前提」の端末環境整備と、授業や家庭学習での活用を視野に入れた「コンテンツ重視」のクラウドサービスの導入にこだわり整備を進めました。

各種説明資料

本市導入の端末等の紹介

GIGA端末

  • 写真は、本市導入の一人1台のタブレット端末です。スタイラスペン付きで、持ち帰り用の衝撃吸収バッグも付いています
  • 本市の端末のOSは、マイクロソフト社のWindows10です。社会に出たときに役立つように、企業等で多く使われているWindows端末を導入しました。
  • GIGAスクール用の端末は、基本的にインターネット環境が必須です。本市が導入しているAIドリル、ロイロノート、スクールライフノート等は「クラウド利用」が前提で、インターネットに接続して使うことになります。
  • 写真に写っているモバイルWi-Fiルータは、(株)ソフトバンクの回線契約で、月50GBまで使えます。牛根地区の小学校では、校内LAN等を整備する代わりに、モバイルWi-Fiルータを一人1台端末とセットです(光ネットワーク整備までは、新城小・柊原小も同様に対応中です。)。その他の学校では、ネット環境のない家庭の児童生徒に対し、「家庭ネット学習支援事業」として、学校のローテーション等によって、週1・2回程度、必要に応じて貸し出す対応をしています(通信料は市で負担)。

平常時からの端末持ち帰り実施中(令和3年5月スタート)

本市では、「持ち帰り前提」の端末整備で、校外や家庭での活用まで認め、モバイルWi-Fiルータを一定数整備しています。その結果、本市では令和3年5月から平常時でも端末持ち帰りをはじめ、現在全ての学校で、端末持ち帰りを実施しています(希望する場合に学校の許可を受けて毎日持ち帰っているところもあります。)。また、コロナ禍の非常時でも端末を積極的に用いた対応を行っています。長期休業期間の貸し出しを行う学校もあり、端末で宿題を出す教科等もあります。

端末持ち帰り関連文書(手続き・持ち帰りのきまり等)

垂水市独自の家庭ネット学習支援事業

モバイルWi-Fiルータ家庭にWi-Fi等のインターネット環境がない場合、端末を持ち帰っても、AIドリルを利用したり、インターネットで調べたりすることができません。そこで、本市では、非常時対応のためだけでなく、平常時からの端末持ち帰り学習を進め、家庭でも一人1台端末を活用した学習ができるように、ある程度の台数のモバイルWi-Fiルータを学校に配備しています。

  • モバイルWi-Fiルータの貸し出しを希望する場合は、端末貸し出しの手続きと同時に、モバイルWi-Fiルータの貸し出し手続きを行ってください
  • 学校には、一定数(ネット環境のない1学年分の家庭数+予備数)を配備していますので、各学校のルールやローテーションにしたがって借用することができます
  • 基本的に1泊2日の借用で、週に1~2回程度借りることができます(貸し出し手続きをしても、毎日使えるわけではありません。ご注意ください。)。
  • 学校からの宿題以外に、自分で勉強することに使ってもかまいません。
  • 学習用の端末ですので、遊び用(ゲームや動画閲覧等)に使うことは禁止されています。
  • 端末利用等のルールを守れない場合は、貸し出しができなくなる場合もあります。

一人1台端末等を破損・紛失をした場合の対応

通常の使い方をしていて壊れた場合については、基本的に市教育委員会の「修繕費」等で対応します。ご安心ください。ただし、故意や重過失、紛失については、保護者に費用負担を求めることになりますので、ご家庭でも十分にご指導ください。

  • 通常利用中にパソコンが故障した場合等の「自然故障」については、5年間の延長保障に入っていますので、保障対応となります(保護者負担はありません。)。
  • 故意、重過失でなければ、通常の使用の範囲内での破損(持ち運んでいる間に誤って落とした場合など)については、市教育委員会の「修繕費」で対応します(保護者負担はありません。)。
  • けんかをして投げた、注意されたのに友達とふざけあっていて落としたなどの「故意」や「重過失」と判断された場合は、通常の学校の物品を破損した場合と同じく、弁償対応(保護者負担での修理対応)となります。
  • 紛失した場合は、保護者負担での弁償となります。

垂水市立小・中学校の児童生徒等へのお知らせ(本市で県域ドメイン等をお持ちの方)

垂水市立小・中学校に通っている児童生徒の皆さんで、家庭にパソコン等の端末がある場合は、端末を持ち帰らなくても、本市が導入している各種クラウドサービスにアクセスし、利用することができます。下のリンク先からご利用ください。

AIドリル「navima」や「スクールライフノート」は、子供が持ち帰ってきた端末から、それぞれのURLを入力すると、自宅の端末からでもアクセスできます。

家庭で守ろう7つのルール

垂水市PTA連絡協議会策定「スマホ・タブレット・ゲーム機等の家庭で守ろう7つのルール」(令和3年3月策定)(PDF:1,872KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市教育委員会学校教育課学校教育係

鹿児島県垂水市旭町61-2

電話番号:0994-32-7213

ファックス:0994-32-4165

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?