トップ > 暮らしの情報 > 産業・労働・定住 > 農業 > 農林業物価等高騰対策事業補助金

ここから本文です。

更新日:2022年7月1日

農林業物価等高騰対策事業補助金

目的

鹿児島県内におけるコロナ感染拡大による影響やコロナ禍における原油価格等の高騰により、農林業の事業を行うための資材等が高騰し、農林業者の経営が圧迫されています。そこで、このような状況を乗り越え、持続可能な生産体制を維持するため、事業継続に必要な資材等の購入費用を支援します。

補助対象者

税の申告をされた農林業者(個人・法人)

  • 個人の場合は、令和3年分の販売金額(売上)が50万円以上
  • 法人の場合は、最新事業年度の販売金額が50万円以上

交付要件

1.市税の滞納がないこと

2.垂水市に住所を有していること

3.事業継続する意思があること

補助額

  • 定額(補助対象経費の合計額)
  • 上限額40万円~1万5千円(販売金額に応じて変動)

補助金の上限額について

販売金額 補助金の上限額
1,600万円以上 400,000円
1,400万円以上1,600万円未満 350,000円
1,200万円以上1,400万円未満 300,000円
1,000万円以上1,200万円未満 250,000円
900万円以上1,000万円未満 225,000円
800万円以上900万円未満 200,000円
700万円以上800万円未満 175,000円
600万円以上700万円未満 150,000円
500万円以上600万円未満 125,000円
400万円以上500万円未満 100,000円
300万円以上400万円未満 75,000円
200万円以上300万円未満 50,000円
100万円以上200万円未満 25,000円
50万円以上100万円未満 15,000円

 

参考例

販売金額400万円以上500万円未満の場合上限額10万円

  • 補助対象経費の領収書を9万円分持参⇒補助金額9万円
  • 補助対象経費の領収書を12万円分持参⇒補助金額10万円(上限)

上記参考例のように、上限額以上の補助対象経費の領収書を持参されれば上限額が補助金額となります。

補助対象経費

令和4年の事業継続に必要な資材等の購入費用【令和4年1月~令和4年9月購入分】

(種苗費、農薬費、肥料費、堆肥代、マルチ代、ハウス用ビニール代、飼料費、燃料費など)

必要書類

<青色申告の場合>

    • 最新の「確定申告書」と「所得税青色申告決算書」

<白色申告または住民税申告の場合>

    • 「確定申告書」または「住民税申告書」と「収支内訳書」

<法人の場合>

    • 最新事業年度の決算書等

<共通>

1.補助対象経費の領収書(経費の内容が分からない場合は、納品書や請求書も用意)

2.「滞納なし証明書」(市民課窓口、発行手数料300円)

3.通帳

申請期限

令和4年9月15日まで(随時受付)

申請場所

垂水市役所2階農林課

申請手順

    1. 必要書類である「補助対象経費の領収書等」「申告書等」「通帳」を用意
    2. 市民課窓口にて「滞納なし証明書」を取得(発行手数料300円)
    3. 垂水市役所2階農林課で補助金申請

来庁の際はコロナウイルス感染拡大防止のため、マスク着用をお願いします。

申請時に2階まで来ることが困難な場合は、1階フロアにてご対応させていただきますので、お気軽に市民課や税務課窓口にてご相談ください。

 

お問い合わせ

垂水市役所農林課振興係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?