トップ > 暮らしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険税の減免申請について

ここから本文です。

更新日:2020年7月8日

新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険税の減免申請について

新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者(=主に世帯主)の収入が減少する見込みの世帯等に対して、申請により国民健康保険税の減免を実施します。

1.減免対象と減免額

(1)減免の対象となる方

  • 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡又は1ヵ月以上の治療を有するなどの重篤な傷病を負った世帯
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下「事業収入等」という。)の減少が見込まれ、次の1.~3.までの要件全てに該当する世帯

1.事業収入等のいずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が前年の当該事業収入等の額の10分の3以上となる見込み

2.前年の合計所得金額が1,000万円以下

3.前年の所得のうち、減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の合計額が400万円以下

ご自身の世帯が減免対象となるか判定するために、以下のフロー図をご活用ください。※

(2)減免の対象となる保険税

  • 令和2年度国民健康保険税
  • 令和元年度国民健康保険税のうち納期限が令和2年2月1日以降に設定されているもの

普通徴収(納付書払い又は口座引落)は第8期分と随期分、特別徴収(年金からの差し引き)は2月分が該当します。※

(3)減免額

  • 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った世帯対象保険税額を全て免除します。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入が前年と比べて10分の3以上減少する見込みの世帯
 

減免される額

減免対象保険税額(A×B/C)に減免割合(D)を乗じた金額(100円未満切捨)

減免対象保険税額

(A×B/C)

A:世帯の被保険者全員分の保険税額

B:主たる生計維持者の減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得額(減少することが見込まれる事業収入等が2以上ある場合はその合計額)
※減少することが見込まれる事業収入等に係る前年の所得額が0円である場合には、減免対象保険税額が0円になるため、減免対象になりません。
C:主たる生計維持者及び被保険者全員の前年の合計所得金額

減免割合(D)

主たる生計維持者の前年の合計所得金額に応じて決定します。
•300万円以下であるとき10分の10
•400万円以下であるとき10分の8
•550万円以下であるとき10分の6
•750万円以下であるとき10分の4
•1000万円以下であるとき10分の2

主たる生計維持者が事業等の廃止や失業した場合には、前年の合計所得金額にかかわらず、減免対象保険税額の全てを免除します。※

(4)注意事項

以下にあてはまる場合は、本減免の対象外となります。

  • 減少が見込まれる収入に係る令和元年中の所得の合計額が0円の場合
  • 離転職や懲戒解雇など、新型コロナウイルス感染症とは関わりのない理由で収入が減少した場合
  • 会社都合等の理由により退職し、雇用保険を受給する65歳未満の方(非自発的失業による国民健康保険税軽減制度申請の対象となります。)

2.申請方法

(1)申請に必要な書類

新型コロナウイルス感染症により、
主たる生計維持者が死亡又は重篤な
傷病を負った世帯
  • 垂水市国民健康保険税減免申請書
  • 医師の死亡診断書等(生計維持者が死亡した場合)
  • 医師の診断書等(生計維持者が重篤な傷病を負った場合

新型コロナウイルス感染症の影響により、
主たる生計維持者の収入が前年と比べて
一定以上減少する見込みの世帯

【全員が必要なもの】

  • 垂水市国民健康保険税減免申請書
  • 事業収入等申告書
  • 令和2年1月から直近までの収入がわかる資料(事業収支の帳簿、給与明細等)
  • 令和元年の収入がわかる資料(確定申告控えの写しや源泉徴収票の写し等)

【該当する場合に必要なもの】

  • 離職票の写し
  • 保険金や損害賠償等により補填されるべき金額がわかる資料
  • 事業等の廃止や失業がわかる証明書

(2)申請先

ご自身の世帯が減免対象となるかフロー図等で確認し、まずは税務課市民税係へお問合せください。

申請書など必要書類一式をお送りいたします。

▶垂水市役所税務課市民税係

電話:0994-32-1111(内線130・131)

3.留意事項

  • 申請を行い減免が決定するまでに納期限の到来する納付書につきましては、期限どおりにお納めいただきますようお願いします。
  • 納付が難しい場合には、徴収猶予の申請を行うことができます。申請方法につきましては下記リンクからご確認ください。
  • 減免決定後、すでに納付された国民健康保険税が還付になる場合には、過誤納金還付通知書が送付されます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所税務課市民税係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?