トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 自殺対策 > SOSの出し方・受け止め方教育事業 > 令和4年度SOSの出し方・受け止め方教育事業

ここから本文です。

更新日:2022年3月25日

令和4年度SOSの出し方・受け止め方教育事業

垂水市では、令和3年度から「垂水市いのち支える自殺対策計画(垂水市自殺対策計画)」に基づき、感情表現が成長過程である児童や生徒、その受け手となる教育従事者等に対して、「SOSの出し方・受け止め方」に関する知識や表現する力を身に付けることを目的に、「SOSの出し方・受け止め方教育事業」を実施します。

事業概要

事業背景

日本における平成30年の死因順位別を見ると、10歳から39歳の死因の第1位から第2位を自殺が占めている。また先進8か国においては、15歳から34歳の死因の第1位が自殺となっており、他の国に比べて高い水準となっており、若い世代の自殺は深刻な状況にある。

また本市においては、平成25年から令和元年の自殺者数を年齢階級別に見ると、20歳未満の自殺者はいないものの、20歳以降に自殺者が増える傾向にある。これらの状況を踏まえ、感情表現が成長過程である児童や生徒、その受け手となる教育従事者等に対して、「SOSの出し方・受け止め方」に関する知識や表現する力を身に付けることを目的に、令和4年度も昨年度に引き続き、「SOSの出し方・受け止め方教育事業」を実施する。

事業名

令和4年度SOSの出し方・受け止め方教育事業

担当課

所管課/垂水市保健課(健康増進係)、共催/垂水市教育委員会学校教育課

目的

  1. 児童・生徒におけるSOSの出し方に関するスキルの習得
  2. 教育従事者等における児童・生徒のSOS受け止め方に関するスキルの取得
  3. 保護者における児童・生徒のSOS受け止め方に関するスキルの取得

実施事業

  1. 保護者向け講演会(子どものSOS受け止め方講演会)
  2. 児童・生徒向け授業(SOSの出し方教育授業・研修)
  3. 教職員・教育従事者向け研修会(SOSの出し方教育授業・研修)

長期事業期間

令和3年度~令和6年度(4年)

お問い合わせ

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?