トップ > 暮らしの情報 > 健康・医療 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 市長メッセージ > 令和4年11月18日/新型コロナ第8波に向けた冬の対応などについて市長メッセージ(FMたるみず・ほっとメール)

ここから本文です。

更新日:2022年11月18日

令和4年11月18日/新型コロナ第8波に向けた冬の対応などについて市長メッセージ(FMたるみず・ほっとメール)

皆様、こんにちは。

垂水市長の尾脇でございます。

本日は、新型コロナ第8波に向けた冬の対応などについてお知らせをいたします。

先週、県内において、オミクロン株の変異株が新たに確認されました。

県内の感染者数は徐々に増えており、第8波が起こる恐れがあるとの専門家の意見もあります。

垂水市では、現在、オミクロン株対応ワクチンの接種を進めております。

このワクチンについては、重症予防効果が従来型を上回るとともに、今後の変異株に対してもより有効であることが期待されております。

ワクチン接種のメリットとデメリットを十分にご理解いただき、接種を希望される方は、早めの接種をお願いいたします。

今年の冬は、新型コロナとインフルエンザが同時に流行する可能性もあることから、発熱外来がひっ迫することが予想されます。

インフルエンザワクチンの接種を希望される方は、医療機関への早めのご予約をご検討ください。

また、発熱外来のひっ迫に備え、新型コロナ抗原検査キットや、解熱鎮痛薬の早めの購入などもご検討ください。

医療・介護従事者の皆様におかれましては、市民の皆様の命を守るために日夜献身的に貢献していただいていることに対しまして、重ねて感謝申し上げます。

ワクチン接種のメリットとデメリットを十分にご理解いただき、接種を希望される方は、早めの接種をお願いいたします。

今年の冬は、新型コロナとインフルエンザが同時に流行する可能性もあることから、発熱外来がひっ迫することが予想されます。

インフルエンザワクチンの接種を希望される方は、医療機関への早めのご予約をご検討ください。

また、発熱外来のひっ迫に備え、新型コロナ抗原検査キットや、解熱鎮痛薬の早めの購入などもご検討ください。

医療・介護従事者の皆様におかれましては、市民の皆様の命を守るために日夜献身的に貢献していただいていることに対しまして、重ねて感謝申し上げます。

市民の皆様におかれましては、引き続き、様々な機会におきまして適切なマスクの着脱、手洗い等の手指消毒、換気など「三つの密」の回避などの感染防止対策の徹底をお願いいたします。


メッセージ配信方法

FMたるみず(割込方法)・ほっとメール

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

垂水市役所保健課健康増進・元気プロジェクト係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?