トップ > 市政の動き > 重要施策 > 各種計画 > 垂水市過疎地域自立促進計画

ここから本文です。

更新日:2021年9月13日

垂水市過疎地域自立促進計画

過疎地域自立促進計画とは

垂水市は過疎地域自立促進特別措置法において、過疎地域に指定されています。この法律において過疎地域に指定されている市町村は、都市部との格差是正などを目的として、総合的かつ計画的な対策を実施するために必要な特別措置が受けられます。また、市町村ごとの過疎地域自立促進計画を定めることができるようになっています。

垂水市過疎地域自立促進計画について

垂水市では過去5次46年にわたり過疎計画を策定し、この計画による各種施策を行い、交通基盤や生活環境の整備に一定の成果を残してきました。しかし、少子高齢化・雇用の場の不足・身近な生活交通の未整備など、依然として多くの課題を抱えています。そのため今回、平成28年度から平成32年度までの垂水市過疎地域自立促進計画を策定しました。この計画にもとづき、産業の振興・生活環境の整備・教育の振興など各種施策を実施していきます。

計画に掲載された主な施策について

産業の振興

土地生産基盤の整備、特色ある産地づくり、ブルーツーリズムを中心とした交流人口増加による地域活性化、地域商業の活性化、観光拠点の整備充実など

交通通信体系の整備、情報化及び地域間交流

国道・県道・市道・農道・林道の整備促進、情報通信基盤の維持・更新、体験型教育旅行の受入推進など

生活環境の整備

安全な水の安定供給、小型合併処理浄化槽の普及拡大、ごみリサイクルの推進、消防救急体制の整備、自然災害対策など

高齢者等の保健及び福祉の向上及び増進

老人福祉の充実、障害者(児)福祉の充実、児童福祉の充実など

医療の確保

医療・予防施設の整備、健康教育・健康増進・疾病予防対策の積極的推進、医療体制の整備など

教育の振興

学校教育施設の整備・改修、特色ある学校づくりの推進、生涯学習の推進、スポーツ・レクリエーション活動の推進など

地域文化の振興

郷土伝統芸能の保護、文化交流活動の振興、文化財の保存・活用など

集落の整備

地域の特性を生かしたまちづくり、集落機能の維持、集落再編の支援など

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課地域振興係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625