トップ > 暮らしの情報 > 産業・労働・定住 > 移住・定住 > 垂水市結婚新生活支援事業

ここから本文です。

更新日:2021年6月8日

垂水市結婚新生活支援事業

結婚新生活

垂水市では、市内への定住の促進及び少子化対策の強化を図るため、婚姻し新居を構える若年夫婦世帯について、住居費及び引越し費用の一部を助成します。

事業計画

補助要件

対象者(共通)

次に掲げる要件すべてに該当する世帯

  1. 事業実施年度の前年度1月1日から事業実施年度末日までに婚姻届を提出し、本市に住民票がある世帯
  2. 家賃及び市税を滞納していない方
  3. 夫婦ともに暴力団員でない方
  4. 過去に本助成金の交付を受けていない方の滞納のないこと

対象者(助成金上限30万円)

次に掲げる要件すべてに該当する世帯

  1. 婚姻届提出日において、夫婦ともに39歳以下の方
  2. 世帯所得が400万円未満の世帯
  3. 公的制度による家賃補助を受けていない方

対象者(助成金上限15万円)

  1. 婚姻届提出日において、夫婦ともに50歳以下の方

対象となる経費

助成金上限30万円

事業実施年度の前年度1月1日から事業実施年度末日までの転入(転居)にかかる

  1. 結婚に伴う新規の住宅賃貸費(賃料、敷金、礼金、共益費、仲介手数料等)
  2. 結婚に伴う賃貸経費
  3. 結婚に伴う引越し費用

助成金上限15万円

事業実施年度の前年度1月1日から事業実施年度末日までの新生活準備にかかる経費

  1. 単価1万円以上
  2. 個人間の売買により購入したものは対象外

申請期間

申請期間

令和3年4月1日~令和4年3月31日まで

交付方法

申請書類を市企画政策課へ提出していただき、審査後、補助金の支払いとなります。

申請書類

2.戸籍謄本

3.世帯全員の住民票

4.世帯全員の所得が分かる書類(所得証明等)

5.貸与型奨学金の返還額が分かる書類

6.住宅の購入に要した費用が分かる書類

7.賃貸住宅の賃貸借に要した費用が分かる書類(領収書等)

9.引っ越しに要した費用が分かる書類(領収書等)

10.世帯員全員に市税の滞納がないことを証する書類

11.口座が確認できるもの(預金通帳)の写し

  • 5、6、7、8、9は該当する場合のみ提出

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課地域振興係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?