トップ > 暮らしの情報 > まちづくり・環境・交通 > まちの話題 > 令和2年度まちの話題 > 令和2年6月まちの話題 > 令和2年6月23日(火曜日)岩元辰久さん神統流で水泳指導

ここから本文です。

更新日:2020年9月9日

令和2年6月23日(火曜日)岩元辰久さん神統流で水泳指導

令和2年6月23日(火曜日)岩元辰久さん神統流で水泳指導

岩元辰久さん(松原町)が市内小学校へ、ビート板の寄贈等の取組を行っています。岩元さんは神統流という日本泳法保存会の会員で独自に研究を重ね、以前は地元の子どもたちのスイミングクラブでの指導や、小学校での水泳の指導などを行っていたそうです。明治時代にクロールなどの西洋泳法が伝わるまで、全国各地に独自に発達した日本泳法があり、神統流は鹿児島(島津藩)で伝承されていた泳法です。取材を行ったこの日も、地元の子どもたちに安全な泳ぎ方を教えてあげたいと話されていました。

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?