トップ > 暮らしの情報 > まちづくり・環境・交通 > まちの話題 > 令和2年2月まちの話題 > 令和2年2月15日(日曜日)第67回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会

ここから本文です。

更新日:2020年6月10日

令和2年2月15日(日曜日)第67回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会

令和2年2月15日(日曜日)第67回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会

2月15日~19日、第67回鹿児島県下一周市郡対抗駅伝競走大会が開催されました。レースは、初日鹿児島市役所前をスタートし、5日間で12地区の代表が53区間584.1kmを郷土の誇りをかけ、たすきを繋ぎました。垂水幹部派出所前から道の駅たるみずまでは、垂水市消防本部の龍﨑唯一選手が走り、沿道からはたくさんの声援が送られました。大会の結果、姶良市が3年連続の総合優勝となり、肝属は総合5位Bクラス優勝を果しました。

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?