トップ > 暮らしの情報 > まちづくり・環境・交通 > まちの話題 > 令和2年2月まちの話題 > 令和2年2月15日(日曜日)第20回若草文学賞「感動・よろこび」

ここから本文です。

更新日:2020年6月10日

令和2年2月15日(日曜日)第20回若草文学賞「感動・よろこび」

令和2年2月15日(日曜日)第20回若草文学賞「感動・よろこび」

2月15日、第20回若草文学賞表彰式が垂水市市民館で行われました。これは、市内小中学生がテーマに沿って作文を書くことで、豊かな感性や情緒を育み、思考力と表現力の向上を目的に垂水市文化協会が毎年開催しているものです。今年のテーマは「感動・よろこび」で、小学生65点、中学生9点の作品が出品されました。表彰式では、朗読も行われ、子どもたちの「感動・よろこび」の体験が発表されました。今年のグランプリは、岩切隆史朗さん(協和小4年)の「強い人間になりたい」が選ばれました。

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?