トップ > 暮らしの情報 > 産業・労働・定住 > 農業 > 家畜飼養者報告

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

家畜飼養者報告

牛、豚、鶏などを飼われている方は報告が必要です

改正家畜伝染病予防法が平成23年10月に施行され、鹿児島県への定期報告が義務付けられました。愛がん用を含む家畜(家きん)を1頭(1羽)以上飼われている方は、毎年2月1日現在の飼養頭羽数等を報告下さい。

対象者

牛、水牛、鹿、馬、めん羊、山羊、豚、いのしし、鶏、あひる(あいがも)、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥を飼養する方

提出期限

  • 牛、水牛、鹿、馬、めん羊、山羊、豚、いのししの所有者は毎年4月15日
  • 鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥の所有者は毎年6月15日

飼養状況報告の概要

飼養者の住所、氏名、飼っている家畜の種類及び頭羽数など

1.家畜(家きん)の所有者の氏名又は名称
2.家畜(家きん)の所有者の住所
3.管理者の氏名又は名称
4.管理者の住所
5.農場の名称
6.農場の住所
7.家畜(家きん)の種類及び頭羽数
8.畜舎などの数

(添付書類)

  • 飼養衛生管理基準の遵守状況
  • 衛生管理区域(設定・病原体の持ち込み防止・衛生状況の確保)、埋却等についてのチェックリスト等の添付

ただし、少頭(羽)数(牛、馬1頭、豚6頭未満、鶏100羽未満)飼っている方については、8の報告は必要ありません。
また、少頭(羽)数の方を除き、「飼養管理基準の遵守状況」などの添付書類が必要となります。

報告様式等

報告様式

報告様式は、鹿児島県ホームページ(外部サイトへリンク)よりダウンロードできます。

また、垂水市農林課及び各支所にもおいてあります。

報告先

  • 垂水市農林課
  • 各支所

報告方法

報告先への持参または郵送でお願いします。

お問い合わせ

垂水市役所農林課農政係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625