トップ > 暮らしの情報 > 子育て・学び > 子ども教育 > 小学校・中学校 > 垂水市立松ヶ崎小学校 > 松小ブログ > 平成31年度(令和元年)

ここから本文です。

更新日:2020年4月8日

平成31年度(令和元年)

ここでは、令和元年度のブログを紹介しています。

ビワの袋かけ/2月25日

総合的な学習と創意の時間にビワの袋かけを行いました。ゲストティチャーに来ていただき、実際に袋をかけるとき気をつけないといけないコツ(ビワの実の形や数を考える)や、子供たちでもかぶせやすい工夫した袋のかけ方など実演しながら丁寧に教えていただきました。作業を進める中で、子供たちも袋を一つ一つしっかりかけることができるようになり、褒めていただきました。子供たちはこれからもしっかり世話を続けていきます。たくさんの心のこもった、おいしいビワの収穫が楽しみです。

ゲストティチャー

<袋のかけ方の説明>

袋かけ2

<一つ一つ丁寧にかけます>

袋をかけたビワ

<上手にかけました>

新1年生体験入学・保護者説明会/2月21日

令和2年度に入学する幼稚園生2名と保護者を迎えて、新1年生体験入学と保護者説明会を行いました。二人が来るのをとても楽しみしている在校生8人が、自分たちで工夫したゲームや読み聞かせ、カルタなどを一緒にして交流し、笑顔のあふれる時間になりました。入学式を松ケ﨑小学校全員で待っています。

低学年ボウリング

<ボウリング>

読み聞かせ

<絵本の読み聞かせ>

カルタとり

 

県下一周駅伝の応援をしました(松ヶ崎クリーン作戦も)/2月19日

県下一周駅伝最終日、全児童で選手の応援をしました。これまでに子供たちは、県下一周駅伝について朝の時間に学んだり、新聞を見て駅伝のコースや選手の頑張り、順位などを前もって調べたりしてきました。そして今日は、県内12地区の名前の入った手作りのプラカードを持ち、学校前の国道220号線を走る選手一人一人の名前を呼んで応援しました。選手たちのひたむきに走る姿に、子供たちも何かを感じとったことと思います。その後、児童会で話し合った松ヶ崎クリーン作戦を実施しました。いろいろな機会に「夢と憧れの教育」を体験している松ケ崎小の子供たちです。

駅伝について

<県下一周駅伝とは?>

駅伝の新聞

<駅伝コーナー>

応援

<プラカードを持って応援>

なわとび大会/2月18日

子供たちがこれまで頑張って練習してきた成果を発表するなわとび大会が、5校時に体育館でありました。保護者やたくさんの地域の方が子供たちのがんばりを応援に来てくださいました。(1)種目跳び(2)持久跳び(3)チャレンジ跳びに全員が挑戦して、これまでの努力の成果を力いっぱい発揮しました。チャレンジ跳びでは、一人一人の子供が自分の種目を発表するたびに大きな拍手をいただきました。昨年度まで指導していただいた峯山先生も応援に来てくださり、目標に向かって努力すること、努力を続けることの大事さを話していただき、子供たちもうれしそうに、そして、真剣に聞く姿がありました。一つの行事に取り組むたびに成長していく松ケ崎の子供たちです。

なわとび1

なわとび2

なわとび3

桜島の冠雪/2月18日

記録的な暖冬が続いていますが、17日(月曜日)に観測史上最も遅い初冠雪が桜島にありました。平年より64日遅いということです。本日(18日)は冬型の気圧配置が更に強まり、昨日雲等で見えなかった桜島の雪が更に深まって、学校や通学路からはっきり見えました。寒さの厳しい朝でしたが、子供たちは桜島の雪化粧に励まされながら、全員元気に登校しました。

桜島冠雪1

<通学路からの桜島>

桜島冠雪2

<歩道橋からの桜島>

桜島冠雪3

<運動場からの桜島>

お茶とのふれ合い事業「おいしいお茶の入れ方教室」をしました/2月10日

おいしいお茶の入れ方の教室を実施しました。講師は垂水市でお茶も生産されている前田清輝さんです。県から永留さん、市から北迫さんにも来ていただきました。始めにお茶の歴史や産地について,次にお茶の入れ方について詳しく教えていただきました。その後、子供たちは、自分でお茶を入れました。適量のお茶の葉を人数分と適温のお湯、急須に入れるお湯で温めておいた湯呑みを準備しておきます。急須にお湯を入れ1分間待ちます。そして順序を考えながら、湯呑みにお茶を均等に注ぎます。お茶を飲んだ子供たちから口々に、おいしいという声が上がりました。二煎目は、もってきていただいたつらさげ芋と一緒にいただき、お茶との取り合わせのおいしさも味わいました。お茶を入れる体験を通して、日本の生活に根ざした文化を味わうことができました。今度は、子供たちが腕によりをかけて、家族においしいお茶を入れる予定です。お楽しみに。

お茶の歴史

お茶のつぎ分け

お茶の味わい

牛根地区小学校三校集合学習/2月6日

松ケ崎小、牛根小、境小の牛根三校の集合学習が境小学校でありました。1年生から6年生まで合計29人の児童が参加しました。今日は同学年のたくさんの友達と一緒に、国語や算数で友達の発表を聞いたり、意見を出し合ったり、音楽や体育でたくさんと友達と合唱したり、ボールゲームをしたりと互いに協力して高めあう学習ができました。<1年生森木田凛さんの日記より>きょう、わたしは、三校ごうどうがくしゅうをしました。さんすうのかたち2をしました。三かくけいでみんなロケットやさかなやおうちをつくったりしていました。いつもよりもおおいにんずうでできたのでよかったです。

1・2年

【1・2年】

3年生

【3年】

4年

【4年】

5年

【5年】

児童総会/2月4日

3時間目に児童総会がありました。議題は、「松ヶ﨑クリーン作戦について」です。2月19日(水曜日)に県下一周駅伝があり,本校前を駅伝の選手も走ります。「きれいな松ヶ崎をみてほしい」という子供たちの願いも議題に込められています。

  1. どんなごみが落ちているか
  2. 準備するものについて
  3. 気をつけること
  4. めあての話し合い

の順序で1年生から5年生までの全員が自分の意見をしっかり発表しました。クリーン作戦のめあては、「車に気をつけて通学路のごみひろいをしよう」にきまりました。児童総会できめたことを、これから子供たちは考えを出し合いながら、19日に向けて実行していきます。

児童総会1

児童総会2

児童総会3

1月下旬の風景/1月29日

朝から子供たちは、体力作りやボランティア活動に自主的に取り組んでいます。子供たちに四季の移り変わりを教えてくれるのが校庭の木々や風景です。下校庭では、子供たちが走っている様子を励ますかのように、梅の花がそっと匂っています。体育館の裏では桜がもう花を咲かせています。その中で、子供たちは一輪車はもちろん、竹馬にも元気に挑戦しています。

梅

竹馬の練習

桜

松ケ崎小学校の虹/1月27日

1月27日、学校眼下の錦江湾には白波が立ち、風が強い朝でしたが、子供たちは全員元気に登校しました。そのまま午前中は、強い雨と雷が鳴る嵐のような天気になりました。そんな荒れ模様の空も、10時半過ぎ頃から明るくなり始め、気づくと空に錦江湾をまたぐきれいな虹がかかりました。松ケ崎小学校だからこそ見える絶景です。今日は3回以上校庭から「松ケ崎小学校の虹」を見ることができました。雪だるまのオラフも虹をつかもうと大きく手を広げています。自然の美しい学校です。

虹2

虹3

鹿児島をまること味わう学校給食週間/1月23日

1月20日から1月24日までは、鹿児島をまるごと味わう学校給食週間です。本日は、給食センターから2名の栄養教諭の先生に来ていただき、1年~4年生が「食べ物のはたらきを知って、苦手なものにも挑戦しよう」で、好き嫌いなく食べることによって健康な生活を送れること、5年生が「バランスのよい献立を考えよう」で、健康な心身を作るためにはバランスよく食べることが大切であること等、食事の重要性について学習しました。その後、栄養教諭の先生や保護者、地域の方と一緒に給食をいただく「給食試食会」も行い、子供たちはいつもよりたくさんの方と一緒においしく給食を味わいました。

1~4年生

5年生

試食会

子供たちの活動/1月21日

朝、下校庭でランニングをして体力つくりに取り組んでいます。雄大な桜島に向かって自分の目標の回数を走ります。今日のボランティア活動は、校舎後ろの落ち葉掃除です。特に風が強く吹いた後は、たくさんの落ち葉があり、みんなで協力して集めます。全員でチャレンジかごしまの『一輪車でGO!」に挑戦中です。低学年のチャレンジの時は、みんなで見守って応援しています。

ランニング

落ち葉掃除

チャレンジかごしま

朝の風景/1月15日

冬らしい寒い朝です。珍しいお客さんが一羽、登校してきました。渡り鳥で日本には越冬のためにやってくジョウビタキのようです。しばらく、廊下を飛び回った後、外に出て行きました。日本では「冬鳥」に分類されます。学年園では、12月18日のグリーンタイムの時間に植えた苗が育ってきています。低学年の学習農園では、野菜が大きくなってきました。

ジョウビタキ

学年園の苗

低学年の野菜

桜島火山爆発総合防災訓練/1月11日

桜島総合防災訓練が道の駅「たるみずはまびら」であり、松ケ崎小学校の全校児童も参加しました。訓練は、桜島の大規模噴火や大量降灰などを想定したものです。日頃から避難訓練をしている子供たちは、マイクロバスに乗り、スムーズに避難しました。避難場所では、砂を火山灰に見立てて、消防や自衛隊、医療関係者が埋没した車両や家屋から生存者を救出する訓練や消防車や自衛隊の車両の見学をしたりしました。防災について学習するいい機会になりました。

集合

消防車

救出訓練

書き初め/1月10日

新年の行事の書き初めを全校児童でしました。はじめに書き初めの由来について学習した後、字が上手になることを願いながら一人一人集中して取り組みました。

書き初め1

kakizome2

作品

おねったん(鬼火焚き)/1月5日

1月5日に子ども会主催の「おねったん」が地区公民館や地域の方からも協力していただき、松ヶ崎地区公民館でありました。はじめに4年生の半成人式を行い、将来の夢や希望を発表しました。また、今年成人式を迎えた松ケ崎小学校の卒業生2人も参加して、成人としての感想等を述べました。子供たちにとっても自分の夢や将来を考えるとてもいい機会になりました。その後、今年の無病息災等を祈りながら、子供たちみんなで火をつけました。お母さんたちがつくったぜんざいや豚汁もおいしくいただきました。子供たちは「おねったん」という正月行事をとおして、ふるさとのよさを体験することができました。

半成人式

鬼火焚き

ぜんざい

グリーンタイムの時間に学級園に、学校主事の先生が種から丁寧に育てたパンジー・アリッサム・リビングストンデージー等の花の苗を植えました。子供たちは各学年の花壇で、担任の先生と苗の植え方や配置を確認し、苗を植える深さや根元にかかる土の高さに気をつけながら、真剣に植えていきました。これから、水かけや草取りなどをして、春にきれいな花を咲かせるようがんばります。入学式の頃、花いっぱいの花壇になっているのが楽しみです。

中学年

高学年

1・2年生

2学期終業式/12月24日

創立150周年記念関係や研究公開などの大きな行事の多かった2学期でしたが、全員元気で終業式を迎えることができました。終業式の後に大掃除、そして担任の先生から冬休みの過ごし方についての話等があり、その後に子供たちが楽しみにしている通知表が一人一人に手渡されました。子供たちがよく頑張った2学期でした。年末年始で家庭や地域でもいろいろな行事のある冬休みを計画的に過ごして、1月8日には全員元気な顔で3学期を迎えられるように家庭や地域でも見守りや声かけ等よろしくお願いします。

終業式

[終業式]

通知表低学年

[通知表を見る低学年]

中学年通知表

[通知表を見る中学年]

もちつき大会/12月22日

お正月を迎える準備の「門松つくり」に続いて、子ども会の行事「もちつき大会」が、地区公民館と地域の方から協力もいただき松ヶ崎地区公民館でありました。餅つきには、1学期からPTAの取組で親子で育て、収穫したもち米を使いました。お父さん、お母さんたちは、地域の方の協力ももらいながら前日からいろいろな準備をして、もちつき大会に備えました。子供たち全員が、お父さんたちに教えてもらいながら、杵で餅をつき、上手に餅を丸め、丸餅、鏡餅、箱餅、芋餅とたくさんのお餅ができました。松ヶ崎の子供たちは、お正月を迎える行事を体験をとおして学んでいます。

米蒸し

持つつき3

餅丸め

門松つくり/12月19日

もうすぐお正月を迎えます。今日は、松ヶ崎地区の公民館長さん、公民館主事さん方に来ていただき、門松つくりをしました。はじめに用意していただいた小さな竹を使って、子供たちが家庭用のミニ門松をそれぞれ作りました。門松に折り紙等で作った工夫した飾りもつけて、とてもかわいいミニ門松ができました。次に、学校用の正門用の大きな門松を作りました。子供たちも縄を三重にして巻き付けたり、梅や松の枝を差したりといろいろ活躍して作りあげることができました。大きな3本の竹に、松や梅の枝、南天、葉ボタンも添えられて、とても立派な門松になりました。

飾り付け

縄まき子ども

正門

グリーンタイム/12月18日

グリーンタイムの時間に学級園に、学校主事の先生が種から丁寧に育てたパンジー・アリッサム・リビングストンデージー等の花の苗を植えました。子供たちは各学年の花壇で、担任の先生と苗の植え方や配置を確認し、苗を植える深さや根元にかかる土の高さに気をつけながら、真剣に植えていきました。これから、水かけや草取りなどをして、春にきれいな花を咲かせるようがんばります。入学式の頃、花いっぱいの花壇になっているのが楽しみです。

中学年

高学年

1・2年生

JTE・ICT支援員来校/12月11日

5年生は、外国語活動で、後藤先生と一緒に活動しました。「探し物を尋ねたり、答えたりしよう」というめあてで、Whereisthe?という英語を使って、いろいろな物のありかについて質問したり、○○にありますと答えたりできるようになりました。「鉛筆はどこにありますか?」「机の中にあります」など物の名前のカードを選びながら楽しく学習しました。1・2年生は、ICT支援員の先生にも教えてもらいながら、「おえかきをしよう」というめあてで、タブレットを使って学習しました。タブレットを操作して、線を引いたり、絵を描いたり、色を塗ったりといろいろ使いこなして、すてきな絵を描くことができました。

外国語活動1

タブレット

持久走大会/12月5日

少し薄曇りの寒い午後でしたが、桜島が静かに見守っている中、持久走大会を行いました。1年生から5年生までの8名が、これまでの練習の成果をしっかり発揮して全員完走することができました。行事を通して、子供たちの心や体が成長したことを嬉しく思います。保護者や地域の方にもたくさん応援していただいたおかげで、大会新記録や自己新記録もでました。これから寒さも本格的になっていきますが、なわとびや一輪車などの運動を通して気力・体力つくりに取り組んでいきます。

【1・2年生】

1・2年

【3・4年生】

3・4年生

【5・6年生】

5・6年生

ビワの袋かけ/12月3日

学校応援団の方に来ていただき、学校園のビワ3本に霜よけの袋かけをしました。これから冬を迎えるビワについて、気温や霜など自然の様子を考えながら手入れをしていくことが必要なことなどを体験をとおして学びました。

【袋かけの説明】

説明を聞く子供たち

【袋かけ1】

袋付け

【袋かけ2】

袋付け2

火災避難訓練/12月2日

今回は、いつもの授業時間ではなく、子供たちに前もって予告しない「抜き打ち」の避難訓練を休み時間に実施しました。教頭先生の「火事です。○○より火災が発生しました。児童の皆さんは速やかに○○に避難してください。」の放送があると、子供たちはしっかり聞いて、自分たちですぐ反応し、並んで担任と共に○○に避難することができました。牛根分遣隊の署員の方からは、避難が無言で速くできたことやヘルメットを被っていたことを褒めていただきました。また、火災の件数や火災の怖さ、火災を起こさないこと等についても話がありました。垂水消防署牛根分遣隊の署員の方々、訓練の指導ありがとうございました。

【ヘルメットを被って無言で集合】

避難の様子(集合)

【署員の方のお話】

署員の方のお話

垂水市「算数科」研究公開/11月29日

平成30・31(令和元年)年度の垂水市「算数科」研究校の研究公開が松ケ崎小であり、垂水市内と2市1町から先生方がこられました。公開授業では3年生が「小数」を4年生が「面積」の学習をしました。たくさんの先生方に参観され、子供たちは少し緊張もしましたが、日頃の学習の様子をしっかり発揮できました。その後、先生方による授業研究や研究協議等があり、充実した研修会になりました。3・4年生の子供たちもとても頑張り、自信になったと思います。参加していただいた先生方、ありがとうございました。

【授業の様子1】

授業1

【授業の様子2】

【授業の様子】

【授業の様子3】

授業の様子3

創立150周年記念式典・学習発表会・祝賀会/11月10日

11月10日、絶好の天気に恵まれ、松ケ崎小学校創立150周年記念式典と150周年記念学習発表会、祝賀会が開催されました。式場の本校体育館には県内外から100名を超す関係者の出席があり、どの顔にも松ケ崎小学校への母校愛と伝統への誇りが感じられました。また、多くの来賓の皆様からも心温まるご祝辞をいただきました。参加児童8名も自覚ある態度で式典に臨み、記念品贈呈の児童代表も堂々とした頼もしい態度でした。会場のあちこちで、何十年ぶりかの再会等が見られました。参加されたすべての方々が感動され、「ふるさと『松ヶ崎』」を感じる機会になりました。

式典

会場1

発表会

砂防学習/7月16日

砂防についての学習を実施いたしました。砂防についての学習のあと、重機体験や測量体験、ドローン体験を行いました。

松ヶ崎小学校は本年度創立150周年を迎えます。校舎といっしょにみんなで写真撮影。とても楽しく貴重な体験学習ができました。(協力:株式会社森組)

【砂防についての学習】

sabou

【上空から撮影】

doron

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?