トップ > 暮らしの情報 > 保険・年金 > 国民健康保険 > 新型コロナウイルス感染症に関する傷病手当金の支給について(適用期間の延長:令和4年12月31日まで)

ここから本文です。

更新日:2022年9月30日

新型コロナウイルス感染症に関する傷病手当金の支給について(適用期間の延長:令和4年12月31日まで)

新型コロナウイルス感染症の拡大抑制のため、国民健康保険に加入している被保険者が、新型コロナウイルスに感染又は発熱等の症状があり感染が疑われる場合に、次の条件をすべて満たす方は傷病手当金の支給対象となります。濃厚接触者となった場合や、事業主の指示などにより休まれた場合でも、無症状であった場合は支給の対象となりません。

支給対象者

  • 垂水市国民健康保険の被保険者
  • 給与等の支払いを受けている被用者
  • 新型コロナウイルス感染症に感染した方又は感染の疑いによる療養のために労働することができず、その期間が連続して3日間を超えた方

支給額

直近の継続した3ケ月間の給与収入の合計額を就労日数で除した金額×3分の2×支給対象日数

  • 給与等の全部又は一部を受け取ることができる方については、これを受け取ることのできる期間は傷病手当金の金額が調整されたり、支給されない場合があります。
  • 支給対象日数は、労働することができなかった期間のうち、就労を予定していた日数から、連続する3日間を除いた日数となります。

適用期間

令和2年1月1日から令和4年12月31までの間で療養のため働くことができない期間

(新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては適用期間が延長される場合があります。)

申請方法

申請書等の提出が必要になります。申請書には、勤務先や、医療機関に記入していただくもの(申請される方がそれぞれ記入を依頼していただく必要があります。)があり、医療機関が記入する場合には手数料等が発生する場合がありますので、事前にお問い合わせください。

(令和4年4月1日以降分については、各申請書への押印が不要となります。)

(令和4年8月9日以降については、当面の間、臨時的な取扱いとして医療機関記入用の提出は不要です。)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

垂水市役所市民課国保係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?