トップ > 暮らしの情報 > 防災・防犯 > 被災者支援 > 新燃岳噴火被災地への支援活動

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

新燃岳噴火被災地への支援活動

新燃岳の噴火により影響を受けている宮崎県の降灰被災地域を支援するため、垂水市が行った活動内容をご報告いたします。
新燃岳の噴火は今なお続いておりますが、一日も早い事態の終息をお祈りするとともに、本市が受けている桜島降灰同様の降灰被害を受けておられる地域の皆様に対して心よりお見舞いを申し上げます。支援活動について

宮崎県都城市へ支援物資の寄贈

垂水市は、新燃岳噴火に伴う支援物資の寄贈を、宮崎県都城市へ行いました。
尾脇市長をはじめとする垂水市職員6名が、都城市へ現地入りし、長峯都城市長に直接寄贈を行いました。

宮崎県都城市へ支援物資の寄附

寄贈日

平成23年2月15日(火曜日)

寄贈先

宮崎県都城市

支援内容

降灰袋30,000枚

まるごみ薩摩実行委員会へ支援物資の寄贈

垂水市は、新燃岳噴火に伴う支援物資の寄贈を、まるごみ薩摩実行委員会へ行いました。
「まるごみ薩摩実行委員会」は、鹿児島県内でのゴミ拾いを通じて「いい街づくり、いい未来づくり」を行っている市民ボランティア団体で、今回、都城市を中心とする宮崎県内で降灰除去ボランティア活動を行っています。

まるごみ薩摩実行委員会へ降灰袋を寄贈

寄贈日

平成23年2月4日(金曜日)

寄贈先

まるごみ薩摩実行委員会

支援内容

降灰袋2,500枚

お問い合わせ

垂水市役所総務課安心安全係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625