トップ > 暮らしの情報 > 消費・人権相談 > 人権・男女共同参画 > 女性に対する暴力をなくす運動

ここから本文です。

更新日:2022年3月22日

女性に対する暴力をなくす運動

「女性に対する暴力をなくす運動」は、毎年11月12日から11月25日(女性に対する暴力撤廃国際日)までの期間を定めて、さまざまな関係機関との連携協力のもと、女性に対する暴力の問題に関する取組を通して、女性の人権の尊重のための意識啓発や教育の充実を図ることを目的として実施されています。
配偶者や交際相手からの暴力(ドメスティックバイオレンス)を防ぐために、市民がドメスティックバイオレンスについて正しく認識し、ドメスティックバイオレンスを許さない社会をつくることを重要な課題として、鹿児島県でもさまざまな関連の取組が行われます。

女性に対する暴力をなくす運動

期間

令和3年11月12日(金曜日)~11月25日(木曜日)

主な問い合わせ先

DV(ドメスティックバイオレンス)

性暴力

「女性のための法律110番」

鹿児島県男女共同参画センターでは、「女性に対する暴力をなくす運動」(11月12日~11月25日)の一環として、「女性のための法律110番」を実施します。
ドメスティックバイオレンス、セクハラ、ストーカーなど女性に対する暴力や離婚にまつわる諸問題など、女性の人権にかかわる問題について女性の弁護士が電話と面接で相談に応じます。

開催日

令和3年11月17日(水曜日)

時間

午前10時~午後4時

相談予約受付番号

電話:099-221-6630(※予約優先)

問い合わせ先

鹿児島県男女共同参画センター相談室
(かごしま県民交流センター内)

電話:099-221-6630(6631)
鹿児島県男女共同参画センター(外部サイト・別ウィンドウで開きます)

お問い合わせ

垂水市役所福祉課障害福祉係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?