トップ > 暮らしの情報 > まちづくり・環境・交通 > まちの話題 > 平成29年度まちの話題 > 平成30年3月まちの話題 > 平成30年3月25日(日曜日)春の日を満喫!協和校区ハイキング大会

ここから本文です。

更新日:2018年6月19日

平成30年3月25日(日曜日)春の日を満喫!協和校区ハイキング大会

平成30年3月25日(日曜日)春の日を満喫!協和校区ハイキング大会

3月25日(日曜日)、第34回協和校区ハイキング大会が開催されました。協和地区公民館を出発して、新海潟トンネルを折り返す7.5kmのコースを県内各地から約130人が参加しました。当日は、垂水史談会の瀬角龍平さんと本市出身の長崎大学井手弘人准教授による海潟造船跡、桜島焼亡塔などの歴史解説や、垂水のことを問題にした○×クイズも行われました。また、垂水市漁協青年部による生わかめの配布、カンパチやイワシ、ろっべ餅など、地元の特産品が振る舞われ、参加者は春の一日を満喫しました。

お問い合わせ

垂水市役所企画政策課秘書広報係

鹿児島県垂水市上町114

電話番号:0994-32-1111

ファックス:0994-32-6625

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?